株式会社メルロブ・ケミプラスは、化学品の輸出入を主たる業務とし、英国を拠点とするMelrob Ltdの日本法人として、平成19年5月に設立されました。

メルロブ・ケミプラスはメルロブグループのネットワークを生かし、アジア・パシフィック地区の活動の中核をなす拠点として、日本はもとより、世界のトップ化学メーカーとのパートナーシップ、取引を確立しています。

塗料、樹脂原料の販売を中心に、汎用品からスペシャリティーケミカル、医農薬原料及び中間体の開発など、業界を熟知したその分野の専門スタッフがお客様のニーズを理解し、新たな提案、問題解決に取り組みます。

     
会社名:   株式会社メルロブ・ケミプラス
所在地:   〒103-0014
    東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-4
    日本橋蛎殻町東急ビル2階
    (TEL) 03-6231-1361(代)
    (FAX) 03-6231-1768
    (WEB) http://www.melrob.com/melrob-chemiplus
設立:   平成19年5月21日
社名変更日:   平成23年10月1日
    ※株式会社メルロブジャパン(平成19年5月設立)が株式会社ケ
    ミプラス(昭和63年9月設立)を平成23年3月に買収し、
    会社名を株式会社メルロブ・ケミプラスとして社名変更
払込資本金:   57.5百万円
資本準備金:   47.5百万円
役員:   代表取締役 加藤 聡
    取締役 イアン・メルイシュ
従業員:   14名
事業目的:   化学工業薬品の輸出入並びに国内販売
売上高:   平成27年度 4,416百万円
    主要取引国・地域: 北米、欧州、東南アジア、中国、日本国内
取扱商品分野:   医農薬原料・化粧品原料及び中間体、
    特殊樹脂・塗料原料及び添加剤、飼料添加剤・動物薬原料、
    試薬・生化学関連、電子材料 
    その他(食品添加物、触媒、工業薬品など)

メルロブ・ケミプラスの製品検索はこちらから